鼻づまり対策でいびきを

鼻づまりがいびきの原因!?解消する対策はある?

鼻づまりがいびきの原因!?解消する対策はある?

 

こちらでは、
鼻づまりのせいでいびきに悩む方のために
何か対策はあるのか紹介しています。

 

いびきの原因に鼻づまりがあります。

 

風邪を引いていたり花粉症や鼻炎だったりして
鼻づまりになっているといびきをかきやすいようです。

 

鼻づまりから息苦しくなり口で呼吸し、いびきを
かいてしまうというパターンと鼻腔が狭くなった為、
粘膜が振動を起こして鼻いびきをかいてしまうというパターンです。

 

自分だけなら問題ないのですが家族に迷惑をかけたり
恋人や友人とのお泊りなどで恥ずかしい思いをして
悩んでいる人も多いと思います。

 

私もいびきで悩んでいて何とか少しでも改善したいと
色々対策グッズを試してみました。

 

最近では鼻づまりやいびき対策グッズも
充実していますから一部ご紹介します。

 

一般的な鼻腔拡張テープは鼻の外側から鼻腔を
拡張するのですが鼻腔の中に挿入して鼻腔を
拡張する物もあります。

 

テープと違い睡眠中に剥がれる事無く一晩中鼻腔を
拡張してくれます。

 

コンセプトは同じでも色々な形状の物がありますから
実際に試してみると良いですね。

 

評判は良いようですが私は毎日使うと
鼻の穴が広がらないかと心配になります。

 

いびき対策になる健康茶は夜間の鼻づまりを
解消してすっきりさせます。

 

お手軽に対策したいという人には
いびき対策サプリメントもあります。

 

こちらの>>いびきを簡単に改善する方法でも
紹介していますので良かったらご覧くださいね。

 

色々試してみましたが結局私の場合は鼻づまり解消に
CMでもお馴染みの鼻の外側に貼る鼻腔拡張テープが
効果がありました。

 

鼻が通って呼吸がしやすくなりますし、購入しやすく
お手軽です。

 

ただ一人で寝る時は良いのですが友人や恋人と
一緒の時、いびきをかきたくない場面で付けるには
少し勇気がいります。

 

私は恋人にいびきも聞かれたくないですがこの
拡張テープを貼っている姿も見せたくありません。

 

なので一人の時は鼻腔拡張テープを貼って眠り、
誰かと一緒の時は横向きに寝るようにして
いびき対策しています。

 

効き目のあるものから無い物まで様々な対策グッズが
ありますがご自分の症状にあった物やお気に入りを見つけて
試してみてください。

 

横向きで寝るのを忘れずに。